【函館・海峡の風】展望風呂からの漁火と海の幸を味わい尽くして感動してしまった話【最高の宿泊体験でした】

函館・海峡の風ブログ記事バナー画像
  • URLをコピーしました!
Mr.KY

どうも、KYです。(@ky_rta

2020年の夏休みに、「HAKODATE海峡の風」という温泉ホテルに宿泊してみました。

北海道を代表するリゾート会社「野口観光グループ」の中ではミドルハイに位置づけられている、ちょっと背伸びしたランクの宿泊施設ですね。

コンセプトが徹底されていまして、大きく下記の3点が特徴となっています。

  1. 大正ロマン・昭和レトロ・平成モダンを表現した館内
  2. お肉料理を一切つかわない海鮮料理メインのビュッフェ「青函市場」
  3. 漁火を望む客室展望風呂

少しお値段が高めの温泉宿でしたが、人生の中でも指折りに大満足の家族旅行となった海峡の風をご紹介です。お出かけをご検討中の方のご参考になりましたら嬉しいです。

お部屋は客室展望風呂プランを選択されることを強くオススメします!

宿泊のご予約はコチラから
目次

函館・海峡の風は「湯の川温泉」にあります

HAKODATE海峡の風と隣接する湯元・啄木亭の外観
奥に見える建物が隣接する湯元・啄木亭です

北海道三大温泉のひとつに数えられる、湯の川温泉エリアに「海峡の風」はあります。2016年に湯元・啄木亭の別館として改装されたので、建物同士隣接しており場所はわかりやすいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どこにでもいるいたって普通の社会人(31歳♂)です。
あまり空気を読まずに思いついたことを綴っていきます。
気楽にお付き合いいただければ幸いです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる