【森永乳業】ボタニカル・スムージーアイスバーは定番商品となることができるのか!?【我が家はリピート確定】

Mr.KY

どうも、KYです。(@ky_rta

ジメジメした暑さがキツイ時期ですよね〜。そんなとき無性にアイスを食べたくなるのが人間の性…!毎年夏になると各社から趣向を凝らした新商品が発売されますよね。

いろいろ試しに買って食べるのですが、残念なことにだいたい一度きり。“普通”においしいのですが、なかなかリピートするまでには至らないんですよね〜。

そんな繰り返しだった毎年の流れをついにぶち壊すアイスに出会いました。その名も「ボタニカル・スムージーアイスバー ミックスベリー&ココナッツミルク」

発売元森永乳業株式会社
価格160円(税別)
カロリー128kcal
目次

アイスらしからぬロハスなパッケージデザイン

ボタニカル・スムージーアイスバーの表面パッケージ

こちらがボタニカル・スムージーアイスバーのパッケージデザインです。ネーミングもそうですが、デザインもアイスなのに健康的でヘルシーな雰囲気が漂っていますよね。女性受けもよさそうな感じです!

実際公式サイトを見たところ、主要ターゲットは20〜40代女性とのこと。

パッケージの裏側

ボタニカル・スムージーアイスバーの裏面パッケージ
ボタニカル・スムージーアイスバーの裏面パッケージ

まず最初にゴメンナサイ。早く食べたくて表面の写真撮ったら、さっさと袋を破いてしまいました…。しかも2度目の購入だったにもかかわらず(笑)

植物のチカラで、美味しく キレイに いきいきと

Mr.KY

う〜ん、素敵なキャッチコピー。

「植物+アイス」という概念は、あまり見かけた記憶がない新鮮な組み合わせではないでしょうか?

見た目も味も二重丸です

袋から取り出したボタニカル・スムージーアイスバー

それではいざ実食してまいります。

外側を囲う白いアイスはホワイトチョコに見えますが、これはココナッツミルクアイス。口に入れるとかなり濃厚なココナッツの味と香りが楽しめます。

Mr.KY

まるで南国にいるかのような気分。

ココナッツ味が苦手なひとはキツイかもしれませんね。

食物繊維が入ってるみたいで、カラダにも嬉しいアイスですね!

ボタニカル・スムージーアイスバーのスムージーアイス

そしてこれが話題のスムージーアイス。シャリシャリした歯ごたえが気持ち良いです。

ブルーベリー・ラズベリー・カシス果汁とブルーベリー果肉が使用された、サッパリした味わい。暑い時期にはピッタリなほどよい酸味で、濃厚なココナッツミルクアイスとの調和をもたらしています。

Mr.KY

なんてスバラシイ組み合わせなんだ…!

我が家は奥さんと一緒に大絶賛でした。今後もリピート確定です。

しかし残念ながらこの記事を投稿した翌年からは見かけることができず…。残念。

果たして夏の定番商品となるか!?

スーパーマーケットの冷凍庫

記事冒頭でも触れましたが、毎年のように新商品がでてきても、その後定番商品として生き残るのってごく一部ですもんね〜。

わたしが強く記憶にあるのはアイスじゃないんですけど、飲み物の「ソルティライチ」ですね。

2007年から発売されてるキリンビバレッジの「世界のKitchenから」という飲み物シリーズがありまして。これも定期的に新しい味が登場しては消え、登場しては消えを繰り返していたんですよ。

Mr.KY

そして2011年に登場したのがソルティライチ味!

初めて飲んだときの、一瞬にしてカラダ潤う感覚。言葉にならない衝撃を受けた飲み物でした。

マーケティング部担当者のインタビュー記事がありました。

それから約10年。いまやどこのコンビニに行っても置いてますよね。熱中症対策のドリンクとして市民権を得ているのではないでしょうか?

そんな存在にボタニカル・スムージーアイスバーもなってほしい!

残念ながら定番になることはできず…厳しい世界です。

ひさびさに食べた瞬間、今までのアイスとは違う感動があったんですよね。この感動をシェアすべく、そしてロングセラー商品となることを切に願って記事にさせていただきました。

Mr.KY

1人のファンとして切実に応援しております…!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

どこにでもいるいたって普通の社会人(31歳♂)です。
あまり空気を読まずに思いついたことを綴っていきます。
気楽にお付き合いいただければ幸いです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる