空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

【結論】QRコードリーダーのオススメは公式アプリである理由

[2019年12月1日更新]

QRコードのアニメ調イラスト

どうも、KYです。(@ky_rta

なにかと日常で使う機会がある「QRコード」。最近ではPayPayやLINE Payなどキャッシュレス決済で使われていたりしますね。

でもたまに困るのが、いざ自分が使う側(読み取る側)にまわったときに、「ウワアァァ読み取り遅いぃ…イライライラ」となるストレス。わたしも何度も同じ思いを味わい、いくつかQRコードのアプリを試してきました。

そして結論からいいますと、QRコード読み取りアプリは(株)デンソー製公式アプリを圧倒的にオススメします。

www.denso-wave.com

 

ンソーのQRコードアプリをオススメする理由

ヴィンテージカー

単純にQRコード(マトリックス型二次元コード)という技術を発明した大元が、自動車部品メーカーの(株)デンソーだからです。
※自動車部品シェア世界一の企業です

もともと工場で使用することを目的に開発したQRコードは、いまや世界中で活躍しているMade in Japanの技術だったんですね。信頼と安定の公式アプリを使わない理由がありません。

ちなみに"QR"とは、"Quick Response"の略です。

アプリの機能についてご紹介

公式QRコードリーダーアプリの画面

公式アプリは単純にQRコードを読み取るだけでなく、さまざまなパターンでQRコードを作成することができます。

  1. QRコード読み取り
  2. URLのQRコード生成
  3. テキストのQRコード生成
  4. 連絡先のQRコード生成
  5. 地図のQRコード生成

それぞれの使い勝手についてご紹介していきます。

①:QRコード読み取り

公式QRコードリーダーアプリの画面

アプリを起動するとデフォルトで表示されるのがQRコード読み取り画面。まぁ…特に説明する必要もなく見慣れた画面ですよね。

正確な時間を計測しているわけではないので申し訳ないのですが、サードパーティ製アプリと比較して、読み取り速度・安定度は段違いです。

さすが信頼と安定の本家アプリ、間違いない。たまに起動後、即時読み取ってくれて「チョッ、はやすぎ…」となるくらい。笑

②:URLのQRコード生成

それでは次に、その他の便利機能を見ていきましょう。

さきほどの画像の右下赤枠アイコンが「QRコード作成」です。そちらのアイコンをタップすると表示される画面が下記の画像

公式QRコードリーダーアプリの画面

まずは「URL」をタップします。

公式QRコードリーダーアプリの画面

つぎに表示された入力欄へお好きなWebサイトのURLを入力。そしてQRコード作成ボタンをタップします。

公式QRコードリーダーアプリの画面

あっという間にQRコード生成が完了です。
※ちなみに上記URLはこのブログです。笑

保存ボタンをタップしますと、QRコードを画像データとして保存できます。

QRコードを生成するWebサービスはたくさんありますが、スマホアプリでも手軽にできるのはありがたいですよね!

③:テキストのQRコード生成

なんと文章もQRコードにできちゃいます!

公式QRコードリーダーアプリの画面

140文字までという制限はあるのですが、入力欄にテキストを打ち込んでQRコード作成ボタンをタップするだけ。

下記QRコードはわたしからアナタへ贈る、テキストメッセージです。笑

テキストQRコード画像

日常生活で使う機会はあまりないかもしれませんが、オモシロイ機能ですよね。

 

④:連絡先のQRコード生成

スマホに保存されている連絡先もQRコードにすることができます。

  • 名前
  • 誕生日
  • 電話番号
  • メールアドレス

上記情報をQRコードにできます。またそれぞれの項目を個別にQRコード生成することも可能です。

⑤:地図のQRコード生成

地図についてもQRコードに落とし込むことが可能です。

今回の例では北海道を選択していますが、世界中どこでも選択が可能。

公式QRコードリーダーアプリの画面

北海道のへそにピンを指してみました。地図を拡大してみると…

公式QRコードリーダーアプリの画面

北海道の中心地、富良野市です。

選びたい場所で間違いない場合はそのままQRコードを作成。

公式QRコードリーダーアプリの画面

このような感じで、簡単に地図もQRコード化できちゃいます。

わりに

QRコードが画面に表示されたスマートフォン

かれこれ数年間愛用していますが、これといった不満がない完成度の高いアプリですね。起動から操作レスポンスにいたるまで、とても軽快に動いてくれてストレスがありません。

いま使っているQRコードアプリに不満をお持ちのみなさんは、ぜひともデンソー公式QRコードリーダーにお乗り換えしてみてはいかがでしょうか?

下記URLの公式Webサイトからダウンロード可能です。もちろんAndroidでもiOSでも利用できますよ!

www.denso-wave.com