空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

仕事使いもOKなオシャレ定規を一目惚れ買い!【日常使うものは少し奮発したほうが満足度高めです】

[2020年2月15日投稿]

アルミ&ウッド定規

どうも、KYです。(@ky_rta

いきなりですが、職場で定規を紛失してしまいました。いくら探しても全然出てこない…。

社会人になってから思ったんですけど、定規って意外と使う機会が多い。というか、あまり熱心に勉強してこなかった学生時代よりも圧倒的に使う頻度が高い。
※職種によって違いはあると思いますが

そんなわけで新しい定規を探しに、仕事帰りにTSUTAYAの文房具コーナーに立ち寄ってみたんですね。

いままで上にあるようなフツーの樹脂製定規を使ってたので、せっかくだしちょっとイイものが欲しいな、と。仕事を彩ってくれるようなインパクトあるものを探してたんですよ。そしたら出遇っちゃいました。一目惚れの定規に。即買いしちゃった定規をご紹介です。

 

MIDORIのアルミ&ウッド定規

アルミ&ウッド定規の断面

株式会社デザインフィルのブランド「ミドリ」から発売されている商品です。

デザインで、生活を楽しくするアクセントを提供する
デザインで、コミュニケーションを豊かにする
デザインで、新しいライフスタイルを提案する
(出典:企業理念|デザインフィル

企業理念にあるとおり、まさに楽しいアクセントがある定規。定規のセンターに天然木が貼られています。珍しいデザインなので周りから声をかけられてコミュニケーションも発生しそうです笑。

しかし肝心なのは使い勝手!普段使いをする定規ですからね!中身についても見ていきましょう。

デザインは3種類、500円でお釣りがでる価格

f:id:ky_dayo:20200212054249j:plain

アルミ&ウッド定規は3種類ありまして、わたしが購入したのは「ヨーロッパ産天然木ブナ」を使用したタイプ。

それ以外は「アフリカ産天然木アユース」、「国産竹」といったラインナップがあります。
ちなみに国産竹のみ目盛り部分が黒です。

価格は3種類とも¥462(税込)です。500円でお釣りがでます。学生時代だと迷っちゃう価格帯ですが、社会人なら気軽に購入できる価格設定かと…!
※2020年2月12日時点のミドリオンラインストア価格

ネットでの購入であればAmazonのほうが安いしおすすめかもです(Amazon内にもデザインフィル社として出店してます)。それにミドリオンラインストアだと3,300円以上の購入じゃないと送料無料にならないので…!

実用性は◎押さえたときの木の触感が心地よい

定規を指で押さえている

実務でつかったときの感想です。
指で定規を押さえたときにセンターラインの木に触れることになるわけですが、これが不思議と実に心地よい瞬間。

「もっと…もっと定規を使う仕事をくださいぃぃぃ!!!」と求めたくなる。

長いこと樹脂製のフツーな感じの定規をつかってきたわけですが、触っても当たり前だけど無機質なのよね。人間やっぱり木のぬくもりが肌に合うものなのね…と、忙しい仕事の最中に和めます。

なにげにひんやりとしたアルミ素材部分も触るの好きです笑。天然木と工業品の金属、対となる存在のである素材がどちらも味わえるのが魅力ですね。

メイン素材が丈夫なアルミ製なのもポイント

アルミ&ウッド定規の裏面

アルミ&ウッド定規の裏面が上のような感じです。まさにALLアルミって質感でカッコイイ。そしてなにより肝心なのは見た目だけじゃなく、アルミ素材を採用しているおかげで丈夫に長く使えること。特にカッターをつかう作業にも最適です。

樹脂製定規でカッターをつかう作業をしていて、刃を当てている面が少しずつ削れたりデコボコにしてしまった経験をした方って多いんじゃないでしょうか?この定規はなにせアルミ製で耐久性は折り紙付きですからね。カッター作業で定規がガタガタ…泣。なんてこともなくなるかと!

あっ、当たり前ですが定規表面をカッターで誤って切っちゃうと、下のようにキズは入りますのでご注意を。

アルミ&ウッド定規表面のカッターによるキズ

 

目盛りはレーザー刻印で耐久性抜群

アルミ&ウッド定規のレーザー刻印された目盛り

定規つかっているとあるあるかもしれませんが、目盛り部分が薄くなったり消えたりした経験ってありませんか?
アルミ&ウッド定規は目盛りがすべてレーザーで刻印されていますので、擦れたりして薄くなったり消えたりする心配がないので、多少雑に持ち運んでも問題なしです。

以上のように、デザイン良し・耐久性抜群・価格も適当ですので、かなり満足度高い定規に仕上がっていておすすめです…!

唯一の要望はすべり止めがあれば完璧でした

アルミ&ウッド定規の裏面は平滑

いいことばかり言っていてもあれなので、最後に1つだけデメリット!?を。

定規をつかっていて、変に力を入れて押さえたために線を引いてる最中にズルっと定規がずれたことって恐らく誰もが経験あると思うんですよね。

この定規も裏面を見ていただいたらわかると思いますが、すべり止めがありません。完全に平ら。なので特別にすべるといったことはないですが、フツーの樹脂製定規と同じように変な力で押さえるとすべります。

アルミ&ウッド定規より200円ほど高いですが、ミドリからはノンスリップアルミ定規もでています。

定規裏面にすべり止めがあるほか、磁石がついているので、オフィスで机の引き出し横とかにくっつけて保管できるのでかなり便利そうです。長さは30センチタイプもあるのでカッター作業が多い方は重宝しますね。

個人的にいま職場でつかっている30センチ定規がカッター作業でガタガタになっているので、いずれ買い替えたいと思っています…笑。

定規はもちろん、それ以外のミドリから発売されている文房具もデザインが素敵で、所有欲満たされそうなものばかり。一気にファンになっちゃいました!
つぎは…この定規にふさわしいペンケースを…。

日常使いするものはちょっと奮発したほうが、これだけ文章にして語れるくらい満足度高いよ!というお話でした。