空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

ゴールデンウィークにジップラインとツリートレッキングを体験してきた話

どうも!KYです。

ゴールデンウィークも後半に突入ですね!

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 普段の休日は出不精で、だいたいの趣味も家で済むことが多めの私。

(Amazonプライムのコンテンツには非常にお世話になっております)

学生時代は連休ともなれば、部活や遊びに朝から晩まで

精力的に明け暮れていたものですが、どうしてこうなった、、、

特に社会人になると連休って何すればいいか少し迷いますよね。

どこ出掛けても混んでるし、お金かかるし(笑)

 

でもせっかく暖かい季節が訪れたことだし、少しは身体を動かしたくなりますよね。

そういうわけでここ数年話題になり始めた(!?)

ジップラインツリートレッキングに気合を入れて初挑戦してきました!

去年から行ってみたかったのですが機会を逃してしまっていたので、

ようやく念願が叶いました。

 

 

 

ジップライン(ZIP-LINE)とは?

f:id:ky_dayo:20180504122844j:plain

ジップラインは森の木と木の間をワイヤーロープを繋ぎ、

そのワイヤーロープを滑車を使って滑り降りるアクティビティのこと。

大自然の中でまさにモモンガになったかのように空中を飛ぶことが出来ます。

ジェットコースターみたいな速さはないので、滑空中は周りの景色を見ながら

 程よいスリルと爽快感を味わうことができます。

高所恐怖症の方はダメ。ゼッタイ。

スタート地点から飛び立つ時に腰抜けると思います(笑)

 

 

 ツリートレッキング(Tree Trekking)とは?

f:id:ky_dayo:20180504124150j:plain

ツリートレッキングは木と木の間に設けられた様々な障害物(踏板、丸太、ネット等々)を渡り歩き、ゴールを目指すアクティビティ。

地上から3~5mのところに設置されているので、下を見ると足がすくみます。

こちらも高所恐怖症の方はダメ。ゼッタイ。

遊園地の絶叫系アトラクションと違って、自身で足を踏み出していかなければゴールまでたどり着けないので、

コースをクリアしたときは達成感を味わうことができると思います。

子どもの頃に公園のジャングルジムやターザンが好きだった方は気に入ること間違いなし。

またテレビ番組「SASUKE」が好きな方にもおすすめです。

かなりの全身運動になりますので、SASUKEに参加されている方々がいかに超人的なのか身をもって体感できます(笑)

 

初体験を終えての感想

 率直な感想です。

病みつきになりそう。

久々に刺激的で楽しい遊びでした。 

これはまさに大人版ジャングルジムですね。

(身長制限などをクリアしていればもちろんお子様も体験できます)

 

全国を探すと色々な場所で行われてるジップライン。

私が行ったところは北海道伊達市大滝区北湯沢という温泉街の、

「森のソラニワ」という宿泊温泉施設に併設されているムササビというアドベンチャー施設です。

www.mori-soraniwa.com

他の施設と比較すると決して規模の大きなコースではなかったのですが、

初心者には十分楽しめるコースでした。

ジップラインのコース距離が143メートルだったのですが、

楽しくて本当にあっという間に終わってしまったので

次回はニセコにある総距離1400メートルというジップラインに

挑戦してみようと思います。

身体を動かすことが苦ではない方は一度挑戦してみることをオススメします。

小さい頃よく外遊びをしていた刺激的な思い出が蘇ってくること間違いなしですよ!!