空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

我が家の今年のAmazonプライムデーの出費と世の中の平均出費を比較してみる

どうも、KYです。(@ky_rta

Amazonプライム会員歓喜の年に一度の大セール、Amazon Prime Dayが本日より始まりましたね!

⇨Amazonプライム会員の特典を見る

f:id:ky_dayo:20180716194315j:plain

普段からAmazonを使う機会が多い私ですが、夏のプライムデーと冬のサイバーマンデーのAmazon2大セールではついつい財布の紐がゆるんでしまいますね、、、

昨日のうちから家族会議で欲しいものをピックアップしてセール開始と同時に即ポチりました。

ボーナス月前後は何かと高い買い物をしてしまいますが、ずっと欲しかったものが買えたから良しとしましょう。

 

 

 

 

 2018年のプライムデーで買ったもの

はい。まずは我が家の出費金額を単刀直入に。

今年は合計で約3万8000円ほどの買い物でした。

スマホ・PCケースなどの日用品、お米や水などの食料品も頼んだのですが、一番大きかった買い物が空気清浄機

 

 

 子どもの出産予定日が2019年2月なんですよ。

この頃ってインフルエンザが全国各地猛威を奮っているじゃないですか?

私なんて昨シーズンはしっかり11月頃に予防注射を打って万全の態勢でいるにも関わらず、がっつりインフルエンザなって寝込みましたし(笑

(※インフルエンザ予防注射を打っても型がハズれれば普通にかかります)

 

しかし今シーズンは夫婦ともどもインフルエンザ・風邪にかかるわけにはいかないですからね。

ダイキンさんのストリーマ&加湿機能で元気に乗り越えようと思います。

というわけで、前々から欲しかった空気清浄機は全力で妻を説得して購入することができました。

 

 

 

 

 

世の中の平均的な出費はどれくらいなのか

さて、例年でいくと私の独身時代含めてAmazonのセールでは最低でも2〜3万、それ以上の買い物をしていることが多い気がします。

そうしたときやっぱりふと気になっちゃうんですよね。

他の人達ってどれくらい買い物にお金を使っているのか、と。

詳しいデータリサーチとかされている方はすぐわかるかもしれませんが、

そういった専門でもないので普通にググってみた結果がこちら。

www.wwdjapan.com

アメリカの2017年Amazonサイバーセールの統計データなのですが、かなり参考になりますね。

5日間の消費者1人あたりの平均消費額は335.47ドルで(約3万7237円)、そのうちの70%にあたる250.78ドル(約2万7836円)がギフトやプレゼントだった。最も平均消費額が多かった世代は25歳から34歳のミレニアル世代で、1人あたり419.52ドル(約4万6566円)だった。

 

 なるほどなるほど。

ということは今年の我が家の出費は平均的だということですね。

(1人あたりではないけども)

むしろ私たちミレニアル世代ど真ん中ですからね。

もっと使ってもいいということですね。

 

 

 

最後に

こんなことブログでも書いていなきゃ調べる機会ってなかなかないので、

やっぱりブログっていいっすね。

プライムデーでお買い物された皆さんは良いもの買えましたか?

空気清浄機が今週末に届く予定ですのでさっそくしばらく使ってみたら感想をブログに綴ってみようと思います。

そして何より一番お伝えしたいのがECサイトのセール時は特にお忙しいであろう運送業者の皆様。

我が家に配達にきてもらうときはせめてものしっかりと目を見て感謝の言葉をお伝えするようにしています。

本当にお疲れ様です、運転にはくれぐれもお気をつけてください。