空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

LINEワンコイン投資の分配金が再投資をできるようになったよ!【複利効果を享受しよう】

[2019年10月22日投稿]

投資運用計画のプラン図

どうも、KYです。(@ky_rta

 

全LINEワンコイン投資ユーザーにとって、間違いなく神アップデートがきました。

 

10月に入ってから取引履歴を確認していたところ、見慣れないお金の動きがあったので運営にメール問い合わせをしてみたら下記のような返信がありました。

 

質問メールの返信内容

 

10月1日より入金された分配金をリバランスとして自動的に再投資できるようになりました。

そのため「売買代金・配当金等」として入金された分配金をリバランスとして再投資金額に充当しており、その履歴が「取引履歴(おまかせ/ワンコイン)」や「入出近位歴として表示されています。

 

 

どういうことかといいますと、ついにLINEワンコイン投資でも分配金の再投資ができるようになり、「複利効果」を享受できるようになったのです…!(スバラシイ)

 

 

 

再投資によって得られるメリットの複利効果とは?

積み上がった硬貨

どうして再投資されたほうがいいの?

発生した分配金はそのまま受け取ったほうがよくない?

 

正直なところ「再投資」か、そのまま「受取」かは人それぞれの価値観です。

…が、時間をかけて資産形成をするうえで、「複利効果」は見逃すことができません。

 

複利効果を実際にシミュレーションしてみよう

電卓と書類

 

複利効果とは投資によって発生した分配金等を、つぎの投資機会で再度投資することによって雪だるま式で投資金額をより大きなものにしていくこと。

 

投資元本が大きくなれば大きくなるほど、さらにもらえる分配金等が多くなるので、時間を味方につけて淡々と積み立てることが重要です。

 

具体的に「長期投資」×「複利効果」の組み合わせがどれだけ効果を発揮してくれるのか。

下記サイトで簡単に1分でシミュレーションが可能ですのでぜひお試しください。

複利効果をシミュレーションする

 

わたしの投資プランでシミュレーションした結果です。

※2019年10月22日時点のLINEワンコイン投資資産から算出

複利効果のシミュレーション結果

(転載元:さわかみ投信(株)複利効果シミュレーション結果より 

 

条件①:投資元本53,000円

条件②:月々の積立額10,000円

条件③:年利回り3%で20年間運用

 

上記の条件で設定し、今から20年後の結果は…

約245万円の投資で、推定資産が約337万円…!

 

投資額に対して100万円弱も増えてくれていますね。

もちろん相場は常に上下して動き続けているので、こんなに順調に上がってくれるかどうかはわかりませんが(逆に元本割れする可能性もあります)、それでも普通に銀行にお金を眠らせておくよりは夢がありますよね!

 

ほかの資産運用を含めて投資歴10年程度のわたしですが、少なくとも現時点ではリターンを享受できています。

LINEワンコイン投資の運用実績を包み隠さず記事にしてます

 

 

 

再投資された金額を確認する方法

さて、それではLINEワンコイン投資における投資によって発生した収益が、どのように再投資されているか確認の方法についてです。

 

LINEワンコイン投資の入出金履歴画面

上記が「入出金履歴」の画面です。

 

2019/10/1 売買代金・配当金等 +¥45

2019/10/2 売買代金・配当金等 +¥12

2019/10/8 売買代金・配当金等 +¥28

2019/10/9 売買代金・配当金等 +¥23

 

本記事を執筆している10月20日現在では4件の収益が発生しています。

これらすべてが再投資されることになるのですが、確認する画面が「取引履歴(おまかせ/ワンコイン)」から。

LINEワンコイン投資の取引履歴画面

 

2019/10/2 分配金 -¥45

2019/10/4 分配金 -¥12

2019/10/9 分配金 -¥28

2019/10/11  分配金 -¥23

 

ご覧の通り、発生した分配金はちゃんと再投資されていることがわかりますね。

 

まだまだ微々たる金額。

しかし複利の雪だるまを転がし始めたばかりですからね。

これから数年、数十年後には小さな再投資額も積もり積もって、大きな雪だるまとなってリターンをもたらしてくれると願ってます!

 

複利効果を享受できるようになったLINEワンコイン投資をはじめる場合は、下記公式サイトからスマホだけで簡単に登録できますよ〜。

LINEワンコイン投資公式サイト