空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

【開封の儀】GLAY、伝説の函館野外ライブDVD/Blu-rayが届いたのでさっそくレビュー【GMDN Vol.3】

函館・ベイエリアから眺める函館山

どうも、KYです。(@ky_rta

 

2018年8月25日・26日に、函館・緑の島で開催された、GLAYの野外ライブ【GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3】。

 

恋に恋い焦がれ泣いて待った、ライブ模様が完全収録されたDVD / Blu-rayが発売されました〜!

 

というわけで、3か月以上前からAmazonで予約していたものが届いたのでさっそく開封&レビューしていきます。

 

 

ざ、開封の儀

パッケージ

さて、それではパッケージに同梱されている中身について。

 

ディスクケース

ディスクケース

ディスクケースを開いた中身

今回のステージセットも前回の函館野外ライブコンセプトと同じく、黒船をイメージした巨大セットです。

かっちょいいですね。

 

わたしは最前列ブロックにいたのでステージ全景を楽しむことはできなかったのですが、あらためて映像で見直すと帆の部分のLED映像が楽曲に彩りをそえて素敵ですね。

 

何より函館山をバックに、海を眺めながら演奏するシチュエーションが最高!!

 

ブックレット&歌詞カード

ブックレットと歌詞カード

1日目と2日目のセットリストで、それぞれ歌詞カードがわかれている心づかいが嬉しい。

 

GLAYの音楽って、一緒に口ずさめる曲が多いですからね。

 

ちなみにセットリストついては下記の通り。

 

1日目[小雨のち曇りのち晴れ編]

 

M1.KISSIN' NOISE

M2.疾走れ!ミライ

M3.YOU MAY DREAM

M4.4 ROSES

M5.誘惑

M6.Freeze My Love

M7.PARADISE LOST

M8.ALL I WANT

M9.HOWEVER

M10.BE WITH YOU

M11.3年後

M12.嫉妬

M13.AMERICAN INNOVATION

M14.シン・ゾンビ

M15.COME ON!!

M16.SHUTTER SPEEDSのテーマ

M17.XYZ

M18.SAY YOUR DREAM

M19.グロリアス

M20.YOUR SONG

M21.CRAZY DANCE

M22.ACID HEAD

 

2日目[ピーカン編]

 

M1.君が見つめた海

M2.疾走れ!ミライ

M3.GROOVY TOUR

M4.4 ROSES

M5.誘惑

M6.Yes,Summerdays

M7.PARADISE LOST

M8.ALL I WANT

M9.BELOVED

M10.3年後

M11.棘

M12.AMERICAN INNOVATION

M13.シン・ゾンビ

M14.COME ON!!

M15.彼女の“Modern…”

M16.XYZ

M17.SAY YOUR DREAM

M18.Winter,again

M19.YOUR SONG

M20.SOUL LOVE

M21.CRAZY DANCE

M22.BURST

 

 

SPECIAL VR映像

特典VR映像カード

ステージ中央付近で360°カメラによる定点動画撮影をしていたようで、カード裏面のQRコードを読み取って、アクセスした先にある特設サイトでパスワードを入力することにより「VR動画」を視聴可能。

 

Youtube形式でサイトに動画が埋め込まれていますので、特にアプリのダウンロードやVRヘッドセットがなくてもOKです。

またスマホだけでなく、パソコンでも視聴可能。

 

動画の尺は、1日目・2日目ともに15分弱くらい。

特に2日目の動画は快晴の夏空と、ステージの花道からまっすぐ先に広がる海が気持ち良い!

 

先着特典

先着特典オリジナルラバーバンド

一般店舗の先着特典は、オリジナルラバーバンドでした。

※2019年3月8日確認した時点では、早期購入特典盤は楽天・Amazonともに売り切れ

 

わたしが購入したAmazonでの価格は9,720円。

特典なしだと金額はそこから1,000円くらい下がります。

 

これだったらGLAYオフィシャルストアの「G-DIRECT」で定価(10,800円)購入して、先着特典のトートバッグもらったほうがよかったかも…笑。

 

さすが社長、商売上手です。

 

 

イブ映像のハイライト

函館・ベイエリアから眺める緑の島とステージセット

わたしが実際にライブ参戦した1日目と、見れなかった2日目をたっぷり堪能させてもらいました。

あんまりネタバレするのもあれなので、簡潔に…。

※本当はめちゃくちゃ書きまくりたい

 

1日目

①アンコールでのHISASHI伝説MC

かつてこれほどの奇跡があったのか!?というくらい、会場にいたときも抱腹絶倒ものでしたが、映像であらためて見ても面白すぎる…。

まさに函館、そして海沿いの会場だったからこそ起こった奇跡。

 

②XYZとお天道様のセッション

ライブの中盤以降はときおり雲の合間から太陽が顔をのぞかせることが多くなっていたのですが、「XYZ」では太陽すらも演出効果なのかと思うほど感動。

 

ラストのサビに入る直前にTERUが「いくぞーー!」と叫んだ瞬間一気に会場中が太陽に照らされた瞬間は鳥肌がたちましたね。

JIROも泣きそうになるほど感動したとのこと。

 

③YOUR SONG前のセッション

ライブ開催時はまだ発売されていなかった「愁いのPrisoner / YOUR SONG」。

セブンイレブンとのタイアップ発表の兼ね合いか、ライブで「愁いのPrisoner」は披露されなかったのですが、TERUとTAKUROでさわりだけセッションしてくれました。

 

…が、TERUさん全然歌詞を覚えていない笑。

レコーディングスタジオでやり取りしているかのような様子を見れて微笑ましかったです。

 

2日目

①君が見つめた海

わたしが大好きな曲ってのもあるんですけど…。

 

この曲はTAKUROが自分のおばあちゃんに宛てた曲なんですよね。

 

「函館」「夏の陰り」そして「おばあちゃん」。

 

歌詞の想いすべてが完璧に当てはまるシチュエーションでのライブで、しかも1曲目に選ばれたことに深い意味があるなと感動してしまいました。

 

下記サイトで「君が見つめた海」の意味について素敵な考察をされていました。

glaymaniac.com

 

②シン・ゾンビ

シン・ゾンビの曲間で披露される「LEGEND SERIES」。

有名アーティストの曲をカバーするんですけど、今回のライブは函館での開催ということもあって、"あの"女性アーティストです。

 

TERUさん、よくあのキーでますね。

さすがプロのボーカリスト。痺れました。

 

2日目だけもう1曲知らない曲をやっていたのですが、GLAYの高校生時代の楽曲だったそう。

 

そして高校といえばTAKUROとHISASHIの母校で、統合により閉校が決まっている「函館稜北高校」の生徒もライブに招待されてました。

 

ライブ中に何度かMCで"先輩"から後輩に向けてエールが贈られていて、微笑ましかったですね。

 

③SAY YOUE DREAM

1日目も本編セットリストの最後にやってくれましたが、函館で聴くからこそ意味を持つ曲ですね。

※歌詞をご存知ない方はググってみてください

 

高校時代に出会った仲間と、様々な困難を乗り越えて、いま函館・緑の島で全国から集った25,000人のファンと時間を過ごす。

 

このライブのときに宿泊したところが「行啓通」付近にあったので、帰り道はずっと「SAY YOUR DREAM」の歌詞を想っていました。

 

りがとう函館、そしてGLAY

函館・G4 Spaceのロゴマーク

やっぱりGLAYにとって函館はいつまでも特別な場所なんですね。

そんな熱いメッセージを画面越しにも体感できる素晴らしい映像作品に仕上がっています。

 

つぎは何年後になるかわかりませんが、GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.4を楽しみに待っています。

 

次回はおそらく初の子連れライブ参戦になるでしょう。

ピクニック気分で参戦できるファミリーシートを設けてくれているGLAYに感謝です!