空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

並んででも食べたい!レストラン ケルンのハンバーグを食べてきたよ【北海道】

[2019年3月10日更新]

レストラン「ケルン」の看板

どうも、KYです。(@ky_rta

 

「おいしいハンバーグをついに見つけたぞぉ〜!!!」

 

思わずそう叫びたい気分になった、レストラン「ケルン」という洋食屋さんをご紹介します。

 

函館近くへ行く際にはぜひお立ち寄りを。

 

 

海道森町にある洋食屋さん

レストラン「ケルン」の店舗外観

札幌方面から函館方面に向かって大沼国道を走っていると、大沼町に入る手前、森町のはずれあたりで右手にみえてくる一軒家の洋食屋さんがレストラン「ケルン」です。

 

道路を挟んで向かい側には、ラッキーピエロ 森町 赤井川店があるのでわかりやすいと思います。

 

森町といえば「イカ飯」が名産品で、漁業のイメージが強いですよね。

しかしすぐ隣にある大沼町は明治時代からの酪農地帯で、おいしいお肉も味わうことができるんです!

onumakouen.com

 

混み必至の人気っぷり

交通渋滞

函館へいくときにはいつも気になっていたお店。

いつ見ても駐車場が車びっしりで、めちゃくちゃ混んでいるんですよね。

 

「いつかは寄ってみたい…!」と思いながらもなかなか寄れる機会や時間がなく…

今回は運良く開店時間前に寄ることができそうだったので、意を決してお店へ行ってみました。

 

午前11時30分が開店時間。

余裕を持って30分前に到着したのですが、すでに車が数台とまっています。

 

お店入り口のところに順番待ちの名簿があるので記入したところ、私たちは5番目。

1番最初の人たちは1時間前とかにきているのかしら…

 

その後も続々と車がやってきます。

そしてなんとお店の開店時間と同時に、すべての座席が埋まってしまいました!

ケルンの人気っぷり恐るべし…!

 

 

 

番のハンバーグを注文

デミグラスソースハンバーグ

大沼牛をつかったデミグラスソースハンバーグ。

ボリュームがすごいです。普通に頼んで220グラムあります。

 

これで¥880円。めちゃくちゃ安いです!!

セットのライスやコーヒーなどを付けても、¥1,200円くらいですね。

 

カットしたデミグラスソースハンバーグ

ハンバーグを切ってみるとこんな感じ。

お肉の密度と質感がすごいです。

 

「やわらか〜い」というタイプのハンバーグではありません。

「これでもか!」というくらい、おいしい大沼牛の肉質を味あわせてもらえるハンバーグです。

噛めば噛むほど新鮮なお肉の旨味がにじみ出てきます。

 

つけあわせの野菜がこれまたおいしい。

これだけメニュー化されても食べてみたいほど、野菜がとても甘いんです。

 

お店のすぐ近くに農家さんの直売所もあるのですが、そこから買っているのでしょうかね?

地産地消の新鮮な野菜に勝るものはありませんね!

 

 

 

レストラン「ケルン」の店内から眺める駒ケ岳

店内は国道側に大きな窓が取り付けられています。

駒ケ岳や北海道らしい草原の風景を眺めることができて気持ち良いですよ!

素晴らしい食材と景色、北海道は最高ですね!

 

わりに

大沼公園の風景

平成最後の函館旅行でようやくケルンに寄ることができました!

いつも大繁盛しているだけあって感無量なおいしさに感動です!

 

▼平成最後の函館旅行記▼

www.read-the-air.jp

 

メインがお肉料理なので、どうしても注文してから出来上がるまで時間がかかります。

これだけの混み具合なので、タイミングによっては1時間待ちとかになる可能性が高いです。

 

特に旅行中であれば、貴重な時間を待ち時間に費やしたくないですよね。

もし可能であれば、開店前30分前にお店に到着することを強くオススメしますよ!

 

それでは最後に「レストラン ケルン」のお店情報を。

 

住所 北海道茅部郡森町字赤井川106-5

   (函館駅から車で約40分)

電話 01374-5-2628

営業 [火〜金]

     11:30〜18:00

   [土・日・祝] 

     11:30〜20:00

定休 月曜日