空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

ひな祭り・ホワイトデー…そして配当金(笑)年度末の楽しみが増えました【3月投資記録】

[2021年4月1日投稿]

2021年3月投資レポートバナー

どうも、KYです。(@ky_rta

前回から四半期ごとの更新に切り替えた、わたしの投資記録実践記。あれから皆様いかがお過ごしでしょうか?

www.read-the-air.jp

株価は高値が続き、買いのタイミングが全然やってきませんね。米国ではバイデン政権下で初の経済対策として、市場に1.9兆ドル(約200兆円)という巨額の財政出動が行われます。さらに株式市場に有り余ったお金が流れ込み、株価が調整局面を迎えるのはもう少し先のことになりそうな気がしています…笑

ということで、わたしはこの3か月の間ほぼ個別株は購入せずに終わりました。毎月の積立投資を淡々と続けるのみ。(株価上昇に伴い含み益はまた上昇)

そんなわたしのポートフォリオを備忘録がてら記録していきます。
※データはすべて2021年3月31日時点のものです

 

3月の資産運用状況をチェック✔

チェックリストのイラスト

それでは3か月ぶりにMyポートフォリオ状況をチェックしていきます。日々自分の資産状況をそこまで確認しているわけではないので、ブログ更新のおかげで振り返る機会ができて助かりますw

日本株式

12月期決算で発表された配当金が振り込まれてきました。

配当金をいただいた企業は以下のとおり。(この4月より国際石油開発帝石はグローバルで通称だった「INPEX」に社名変更)
※企業名横のカッコ内数字は3月末時点での損益

  • キヤノン(+25.92%
  • 国際石油開発帝石(+29.01%
  • ブリヂストン(+39.4%
  • 電通グループ(+52.16%
  • 本田技研工業(+20.51%

わたしのポートフォリオは3月決算の企業が多いので、必然的に6月・12月に振り込まれる金額が大きいのです。3月・9月は少し寂しい金額なので、つぎの6月がすでに待ち遠しいw

ほとんどをLINE証券で保有しているのですが、全体(24銘柄)での損益は+29.95%と気持ち良いプラス成績。ちなみにこの数字はわたしが保有するほとんどのETFや投資信託よりもパフォーマンスいいんです…。

Myオリジナルポートフォリオ最強!!(とか調子のってたら暴落がくるやつ笑)

米国株式

米国ETFは四半期ごとに配当があるので助かります。保有している銘柄はすべて前回よりさらに好調ですが、特にSPYDの大幅増配がうれしすぎです。含み益も頭一つ抜けているので言うことなしですね。

  • VTI(+39.01%
  • ARCC(+24.18%
  • VIG(+26.17%
  • VYM(+26.39%
  • HDV(+16.94%
  • SPYD(+42.48%

ETFは定期的に自動で銘柄が組み替えられますので、たとえ一時的に不調だったとしても安心して保有していられますよね。

つみたてNISA・iDeCo・投資信託

鉄のように固い意思でホールドし続けることを誓った積立投資群。個別株以上に成績を確認しないで黙々とお金を月イチで投資しています。3か月ぶりの成績は以下のとおり。

つみたてNISA(全世界株式)
⇨含み損益+24.19%
iDeCo(国内株メイン)
⇨含み損益+25.2%
投資信託(ファンド・オブ・ファンズ)
⇨含み損益+21.37%

全体的に順調に育ってくれています。利確しないかぎりは仮想上の利益ですが、思わずついニンマリしちゃいますよねw
50歳以降はお金をあまり気にすることなく人生楽しむことに集中したいので、淡々と積立あるのみ。

さて、以上のように投資家的にはいい感じが続いている相場ですが、今後いつ調整局面がくるのか。頂いた配当金をしばらくため込むべきか、再投資につかうべきか。ある意味うれしい悩みを抱えながら次回配当まで過ごしていきたいと思いますw

▼3月に買った書籍▼