空気読んでこ

趣味や学んだことを雑談的に発信する場

ヤフーとLINEが経営統合!LINEワンコイン投資はいったいどうなる!?|2019年11月運用実績報告

[2019年12月8日投稿]

LINEとYahooが経営統合を発表、LINEワンコイン投資はどうなる?

どうも、KYです。(@ky_rta

11月の国内経済ニュースでおそらくいちばん衝撃度が大きかった出来事は、ヤフーとLINEの経営統合発表ではないでしょうか。

どちらも国内において巨大なIT企業であり、似たようなサービスを持ち合わせていることから統合が進むことが予想されます。

…とはいいましても、LINEワンコイン投資というサービスのシステム自体は「FOLIO」という企業が提供しているものになりますので、そんなに心配いらないのかなと思っています。
※最悪ワンコイン投資のサービスがLINE上から切り離されても、FOLIO公式アプリから使えば問題なし

ということで平常運転で11月の運用実績を発表していきます。
※データはすべて11月30日時点のものです

 

すべての資産を公開です

LINEワンコイン投資すべての資産

11月のLINEワンコイン投資すべての資産です。プラス成績で積み上がっています。
含み益も"+3.55%"と、先月よりさらにアップで順調順調!
10月の運用実績

今月の投資積立金額

LINEワンコイン投資の投資元本

投資元本は上記の通り。11月で68,000円まで積み上がりました。毎週2,500円を淡々と追加していってます!

ちなみにLINE Payから引き落としているのですが、2,500円投資するたびにLINEポイントが20ポイントもらえてるんですよ。

現在の投資金額が合計で68,000円なわけですが、単純に計算してみるとこの時点でポイントだけで540円分もらえていることになります。銀行の利息に期待するなんかよりも、圧倒的なコスパのよさです。

11月の再投資金額

そして11月に発生した分配金からの再投資金額ですが、"65円"でした!
塵も積もって大きな山となってくれ〜、って感じです笑

▶関連記事:LINEワンコイン投資は再投資できるようになりました

投資先のパフォーマンス

投資先カテゴリごとのパフォーマンスグラフ

①株式 比率30.79%
 運用金額¥21,735
 含み損益+6.72%

②債券 比率57.92%
 運用金額¥40,892
 含み損益+2.04%

③不動産 比率4.93%
 運用金額¥3,484
 含み損益+4.28%

④金(GLD) 比率4.93%
 運用金額¥3,485
 含み損益+2.71%

株式が過去最高のパフォーマンスを見せていますね。

株式のパフォーマンス数値

特に上記のように米国株(VTI)が含み益+8.50%と、絶好調。米中貿易摩擦緩和に向けたニュースで一気に上がっていった印象ですね。

投資って世界の経済と連動して生き物のように動くので、面白いものです。だからこそ明日はなにが起こるのかわからない世界ですので、分散投資が重要なんですよね。

▶関連記事:LINEワンコイン投資は9月から週一で分散投資されるように

LINEワンコイン投資の未来

7つのドアが並んだ部屋

さて、ひと通り11月の運用報告をしたので冒頭の話題に戻ります。

LINE社ってけっこういろんなサービスを他企業とコラボして提供しているんですよ。
LINEワンコイン投資のFOLIOといい、LINE証券の野村證券、来年ローンチ予定のLINE Bankのみずほ銀行。

ヤフー・ソフトバンク連合とくっついたことによって生じる類似サービスが多すぎ問題。
いきなりサービスを終了させるとかはさすがにないと思いたいですが、合併は普通にあり得そう。利用者側としては不安がありますよね。

個人的にLINEワンコイン投資がLINEから切り離されてFOLIO側に吸収される線はありえると予想しています。
というのも、LINE証券もLINE Bankも合弁会社を設けてサービスを開発・提供しています。だけどLINEワンコイン投資って冒頭で書いたように、単にFOLIOからサービスの提供を受けているだけなんですよね。だからいってしまえばいつでも切り離せるサービス候補になっちゃうのかな〜、と。

サービス自体はFOLIO側に移ってしまっても支障はないのですが、一番問題なのがLINE Payで支払えるかどうかですね。
本記事中でも触れていますが、投資のたびに入ってくるLINEポイントってのが長い目で見るとバカにならない。マジでコスパ高いと思っています。
LINEワンコイン投資がどうなろうとも、決済手段がサービスを継続するかどうかの個人的な境目ですね。

とはいえ、2020年4月30日までLINEワンコイン投資手数料無料キャンペーン は続いているので、いまから試してみるのは全然アリです。というかオイシイです。

 

そしてわたしは新たにLINE証券に口座を開設してみました。こちらはLINEと野村證券の合弁会社なんでね。LINEワンコイン投資の動向次第ではLINE証券をメインに投資続けていこうかな、と。
ひとまずいまの段階では余っているLINEポイントを投資に突っ込んでいこうと思ってます。

line-sec.co.jp

買い物はネットショッピングが多めなんですけど、LINEショッピングを活用しているので、LINEポイントがめちゃくちゃ貯まるんですよね。

ec.line.me

どんなものかというと、単に上記LINEショッピングのサイトを経由して買い物するだけでOK。

Amazonや楽天も提携しているので、一回の買い物でAmazonや楽天のポイントとさらにLINEポイントを二重取りできるのでコスパ最強です。お店によってはLINE Payで買い物できるところもあるので、三重取りも可能。

特によく使うAmazonとかだと、セールに合わせて還元率が通常の0.5%から1%になっていたりとかなりお得ですね。

ということで、LINE系金融サービスをフル活用して資産運用していこうと思っています。今月の報告は以上っ!